しっくすのお腹

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

 

 

待望の日曜日。

9時まで朝寝して食糧買い出し。

曇りだったけど午後はちょこっと野外プレイして来ました。

久しぶりのMDDはイイ絵が撮れました。

晩飯はおでんで呑む。

でも健康を考えてタマゴとソーセージは無し。

ちょっと寂しいおでんになりそう。

肉が食べたかったので鳥つくねを買いました。

寒くナルトおでんが美味しく成増。

 


ドルパガイドブック届きました。

クソ番でした( ;∀;)

昼頃まったりイクしかない~

「うふふ、残念ね」

「その声はタマ姉3?!」

 


見上げるお尻が美しい。

ぱんつのズレ、直しました(笑

DD用のぱんつでもdyに穿けて良かった。

でも裂けそうです。

「透け透けレースだから引っ張ったら裂けちゃいそうだよ」

「優しく扱いなさい」

「オンナノコは繊細ナンだよね」

「ふふ、椿の花を落とさない様にしてね」

 

 

半ケツ最高ヂャ!!

これぐらいのローレグぱんつが好きヂャ!!

DD用をdyに穿かせるのが丁度イイかも?

出来ればもっと伸びる生地のが欲しい。

dy用ぱんつって意外とゆったりしたのが多いんですよね。

「むしゃぶりつきたくなるケツぢゃ!!」

「涎が垂れているわよ」

「違うモノも垂れてキチャウよ」

「気が早いわよ」

「それだけタマ姉しっくすのケツがイヤらしいって事だよ」

 

 

急にタマ姉しっくすのおヘソが撮りたくなった!!

なのでキャミソールを捲ってもらいました。

「ヘソキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

「もう、大声出さないで。誰か来たら恥ずかしいわ」

「こんなトコロ誰も来ないよ」

「ふふ、そうだったわね。だったら安心して見せられるわね」

タマ姉しっくすの恥ずかしいおヘソぢゃ!!」

 

 

別に捲り上げてもらわなくてもぱんつは見えるんですが、捲り上げるという行為に萌え~

捲り上げる時は細持ち手を使うとイイ感じに成増。

そうと解っていればもっと早く購入したのになぁ。

「今や捲り上げ専用ハンドになって締ったよ」

「イヤらしいハンドね」

「でもタマ姉しっくすだって満更ヂャないでしょ?」

「男の人ってこうすると喜ぶのよ」

「はい?」

 

 

ちょっとウエにはみ出してる。

ぱんつがローライズしちゃってるので仕方がない。

駄菓子菓子、これは萌える。

「毛深いタマ姉しっくすが好きヂャ」

「そう言われると恥ずかしいわね」

タマ姉しっくすでも恥ずかしい事ってあるんだね」

「馬鹿ね、女だから恥ずかしいのよ」

「恥ずかしいタマ姉しっくすはご馳走です」

 

 

青い空と下着美少女。

ああ、野外プレイは素晴らしい。

外でこんな格好で撮れるのも田舎だからですね。

都会ヂャ難しいだろうな。

「こんな格好してたら痴女だと思われてしまうわ」

「痴女は都会に似合う」

「リョウセイは私が誰かに見られてしまってもいいのね」

「それはそれで興奮するよ」

 

 

お腹の感じがイイ具合に撮れた。

実に悩ましいお腹ヂャ。

ナデナデしたいよ。

「あら、撫でるだけでいいの?」

「撫でるだけヂャ終われない!ベロンベロン舐めたいよ!!」

「ふふ、くすぐったそうね」

「だがそれが次第に快感に」

「気持ちいい事は好きよ」

 

 

光り。

お腹の造形が美しい。

愛すべきお腹。

このお腹は誰にも渡さない。

「ふふ、誰のものにもならないわよ」

「ヂャ、みんなのモノなの?」

「それも悪くないわね」

「そんなの許さないよ。タマ姉しっくすは余ダケのものヂャ」

「駄目よ、私は姉さんのものだから」

 

 

タマ姉しっくすはタマ姉3の事が好き。

今度ふたりで百合っぽい事したいな。

その時は下着姿で野外プレイか?

「姉さんとならいいわよ」

「ホント?ヂャ、今度チャレンジしちゃおうかな?」

「私と姉さんのどちらがイヤらしいか、たっぷりと拝ませてあげるわよ」

「イヤ、どっちもイヤらしいのは解ってるから」

「ふふ、楽しみにしていなさい」

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

 

 

タマ姉しっくすのお腹を支配したい」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

しっくす半ケツ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

 

今日はイドルでしたね。

でも葬式が出来てしまったので逝けなかったです。

結局今年もイドルには逝けなかった。

思ったよりも帰りが遅くなってしまったので届いたドルパガイドブックも見てナイ。

果たして運命の番号はいくつヂャ?!

晩飯は久しぶりにジョイフルの握り寿司で呑みました。

イカの握りが美味い~

 


タマ姉しっくす。

タマ姉姉妹の六女。

サイズは、76、53、79です。

かなりスレンダー系ですね。

口癖は「ふふ」

特徴は左右のバンズが他のタマ姉よりも横に離れている事。

そして目チカラが強め。

落ち着いた感じの大人の女性。

「そして、えっちな事」

「ふふ、誰がえっちなのかしら?」

「だって経験豊富ナンでしょ?」

「人生とは常に驚きに満ちているのよ」

 

 

特に大人の部分です(笑

透ける下着を穿かせた時、シタが透けてると興奮するよね。

タマ姉しっくすは大人の身体なのでインモーはちょっと濃い目かな?

あっちは発達しています。

「透け透けサイコウ!!」

「リョウセイは透け殿だったのね」

「キャバクラ殿ヂャないです」

「13人も家来はいないわね」

 

 

タマ姉しっくすはだらけからお迎えしました。

開封済みの中古で未開封タマ姉の半額程度という手頃なお値段でした。

ヘッドに色移りありってなってたから心配だったけど実物みたらそんなに気になるほどの色移りではありませんでしたよ。

但し制服は白いラインに赤が滲んでて色移りが酷かったです。

なのでヘッド以外は箱のナカに挿入たママ。

「お買い得だったわね」

「中古だったけどね」

「ふふ、残念だったわね」

「最初のオーナーが気に成増」

「今はリョウセイがオーナーよ」

 

 

タマ姉も6人になるとどんな性格にするか考えちゃいました。

あと名前も。

ロクタマ姉だと言い辛そう。

しっくすってのも最初はおかしいかなって思ったけど、呼んでいる内に慣れました。

「そんな訳でタマ姉しっくす」

「みんなはしっくすちゃんって呼ぶわ」

「みんなって誰?!」

「ふふ、知らない方がいいわよ」

「ナゼェ?!」

 

 

ヅラの話。

デフォのヅラは内側が黒い。

超デンジャーゾーン!!

実はタマ姉が二人目のDDだったので色移りの事なんか知らなかったのでデフォヅラを被せっ放ししてましたら真っ黒クロスケに。

遠坂凛ちゃんも被せっ放しにしてて真っ黒けっけ~

もう某のヅラは使うまいと思って某ディーラーのヅラを被せてあります。

これは内側がベージュなので色移りの心配ナッシング。

「なのでゴタマ姉以外はみんな同じディーラーさんのヅラです」

「でもバンズの位置が微妙に違うのよね」

「少しダケ個性を出しています」

「でも後ろから見て見分け出来るの?」

「後ろからだとちょっと自信がナイ」

 

 

ここから後ろ姿に。

DD用ぱんつなのでdyに穿かせるとイイ感じに半ケツしてる!!

これだよ!

余は半ケツが見たかったんヂャ!!

「イイ感じにローライズしてるやんけ!!」

「ちょっときついわね」

「お尻がデカ過ぎるんだよ」

「あら、でもお尻が好きなのよね?」

 

 

もっとお尻が見たかったので、髪を掻き揚げてもらいました。

そしたらお尻がはっきりコンニチワ。

でもちょっと左にズレてた(笑

「お尻がデカ過ぎてズレちゃったんだね」

「リョウセイが急かせるからよ」

「右側の尻肉がはみ出してる方がエロいよ」

「ふふ、目敏いのね」

 

 

見上げるケツがエロい。

ああ、空が青い。

雲一つナイ快晴の青空に映えるシロいぱんつ。

まさに日本晴れヂャ。

タマ姉しっくすも安産型ヂャ」

「まだ産んだ事はないわよ」

「余が最初に産ませたい」

「ふふ、出来るのかしらね?」

「出来るか出来ないか、布団のナカで試してみようね」

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

 

「安産型が好きヂャ」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

しっくすは女神

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

お某茄子出た!

これでドルパで戦えるよ!!

今年はお迎えはナッシングなので下着に全力投球ヂャ!!

目指せ七着!!

晩飯は豚生姜焼きで呑んだ!!

美味し!!

 


突っ立ってるだけヂャつまらないので両手でアクションしてみる。

ちょっと踊ってるみたいに見えますね。

ぱんつをクリーンに見せる為にスタンド棒をキャミソールにぶっ刺してるだけなので安定性は良くナイ。

「ホントは足を上げたり出来るとイイんだけど」

「私に卑猥な恰好をさせたいのね」

タマ姉しっくすは存在自体が卑猥だよ」

「だってこの身体は姉さん譲りですもの」

「えっちな姉妹だよ」

 

 

下着姿で踊る美少女。

いったいどんなシチュエーションだ?

それとも新しい拳法の構えか?

「ふふ、野球拳の振りよ」

「負けたら脱ぐんヂャ!!」

「リョウセイ如きが私に敵うと思って?」

「JTさんは負けるから直ぐ脱ぐんだね」

 

 

胸がナイから両手を胸の前で組める。

つるぺたはにゃぁ~んは素晴らしい。

しかし潔すぎる身体ヂャ。

「もしかして残念美人かも?」

「あら、残念なのはリョウセイよ。顔は美少年なのに中身がオヤジ過ぎるわ」

「余は永遠の十七歳ヂャ」

「未成年なら大人の世界には来られないわね」

 

 

ウエもシタも透け透けでイイですね。

タマ姉しっくすのこんな姿が見られるのは余ダケ!!

プレゼントした甲斐があると言うモノです。

「ふふ、プレゼントしてくれたお礼よ」

「キレイなタマ姉しっくすが見られて光栄です」

「またプレゼントしてくれたら見せてあげるわ」

「来年も頑張ります」

「期待しているわよ」

 

 

下半身はダイナマイトぢゃ。

この腰付きがえろくて好きです。

安定感があるって感じでイイ。

「お、大人ヂャ」

「ふふ、大人の女は嫌い?」

「おねえしゃんダイスキ!!」

「年上の女性は包容力があるのよ」

「余のナニを包み込んで欲しい!!」

「たっぷりと包み込んであげるわ」

 

 

横から見るとすと~ん、ぎゅっ、ばいん!!

実に悩ましい身体ですね。

タマ姉しっくすは最高の女性です。

タマ姉しっくすは女神ヂャ!!」

「女神の使命は人々を幸せにする事よ」

「余を幸せにしてくれるんだね」

「リョウセイも、幸せにしてあげるわよ」

「も?」

 

 

女神の誕生。

眩い。

光になれ!!

タマ姉しっくすが眩しい」

「反射してリョウセイも眩しいわよ」

「反射ってナニが?!」

「あら、レフ板だったわね」

 

 

つるぺたキャミソールがイイですね。

胸元が涼し気です。

やっぱりSS胸が好きだな。

タマ姉なのにSS胸クニサキサイコウだぜ。

「美しい・・・・・」

「ありがと」

「こんなキレイな女性とこの先も一緒に過ごせるなんて余は幸せヂャ」

「私の事も幸せにしてよね」

「誓うよ、絶対に幸せにするって」

 

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

 

 

「貧乳ダイナマイト!!」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

しっくすの季節

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

今日から師走!

坊主も走る!!

今年もいよいよラストスパートぢゃ!!

そんな師走初日の晩飯はサバ塩焼きでした。

勿論吞みましたよ。

酒の肴で喰うお魚は美味しいですね。

でも明日はお肉喰っちゃうけどね(笑

 


皆さん聞いてください!

本日12月1日はタマ姉姉妹六女タマ姉しっくすの誕生日ですよ!!

2018年のお迎えですから実は四歳児(笑

性格は傲岸不遜。

かなりの別嬪さんです。

「ふふ、今月は私のターンよ」

「でも撮影したのは先月でした」

「まだ紅葉してるわね」

「余もタマ姉しっくすの姿で高揚しちゃうよ」

 

 

そんな訳で誕生日プレゼントに愛のリトルワンダーワードローブさんのキャミソールとショーツを贈りました。

でもDD用なのでぱんつがキツキツ(笑

「おかしい、胸は余裕なのに」

「おかげでとってもローライズよ」

「はみ出してるヂャん!!」

「お手入れさぼったわ」

 

 

四週連続の霊園です。

この日はちょっと風があった。

なので木々の陰になって風が当たらない場所で撮りました。

風がナイと日差しが暑い。

タマ姉しっくすを見てると身体が熱くなっちゃうよ」

「あら、こんな格好で私は涼しいわよ」

「キャミソール姿で野外プレイもイイよね」

「でもあっちでは公開出来ないわよ」

 

 

あっちで公開出来そうな画像も撮ってます。

シタさえ写っていなければ問題ナッシング。

て言うかタマ姉しっくすの下半身がえろ過ぎる。

「さっぱりエロ撮影ボディで撮るのが楽しくなってしまいました」

「私もこの身体が好きよ」

「イヤらしい身体が好きなんだね」

「身体がとっても熱いわ」

 

 

タマ姉しっくすは落ち着いた物腰の大人の女性です。

見た目は古風な感じ。

でもえっちです。

胸はナイけど。

「透け透けキャミソールが似合ってよかった」

「今年は新しい下着を貰えないかと思ったわ」

「これの存在をすっかり忘れていたんだよな」

「流石にこの時期に水着は寒いわよ」

 

 

下着撮影の時に悩むのが足ですね。

何も穿かせないで撮るか迷っちゃう。

でも野外なのでガーターソックスにローファー履かせました。

この方が萌える(笑

「ナマ足もイイけどソックスは穿かせたママがイイ」

「汚されると後始末が大変よ」

「ガーターソックスは7足あるから大丈夫だよ」

 

 

このキャミソールですがホントはミク様にと思って購入しました。

でもお蔵入りになっていたのを思い出してdyのタマ姉しっくすでも穿けるかなって思ってチャレンジしたらキツキツでしたがナンとか穿けました。

「レースで透け透け可愛い」

「リョウセイは透けるのが好きよね」

「見え過ぎちゃって困るのがイイんです」

「ふふ、ニュータイプになれるわね」

「余は乳タイプぢゃ!!」

 

 

イイ感じに肝心なトコロが見えない(笑

S、M胸用なのでタマ姉しっくすでも余裕です。

てか余裕過ぎる。

「現役JKの腋の下ヂャ!!」

「ふふ、腋の下が好きなのね」

タマ姉しっくすはドコを舐めても甘露ヂャ!!」

「糖尿病にならないでね」

 

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

 

 

 

 

「野外で下着撮影は楽しい」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

にタマ姉デ・カルチャーの日

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

今日はいいおしりの日?

タマ姉のお尻は昨日曝してしまった。

どうしよう?

晩飯は一日遅れで肉の日しました。

豚ロース焼肉で呑んだよ。

やっぱり焼肉は美味し!!

 


FTMMの前後にあるガーターベルトが見えるとエロいよね。

お尻の段差で出来るベルトとの隙間が萌えポイント。

あの隙間にナニを刺し込んで前後させたい。

「HENTAIな事言わないの」

「気持ちイイ事だよ」

「それはリョウセイだけ。私は気持ち良くないわ」

「そうなの?」

「くすぐったいだけよ」

「くすぐったいのは気持ち良くナイの?」

 

 

こうして見ると紅葉はまだこれからですね。

この後逝った時はもっと赤くなっていたよ。

因みにこれは文化の日です。

「にタマ姉!デ・カルチャーしよう!!」

「デ・カルチャーって何をするの?」

「き、き、キスから始める事だよ」

「ウフフ、マイクローンのマイクローンを作るのね」

「ナンだ、知ってたの?」

「デ・カルチャーって好きよ」

 

 

タマ姉の恥丘がこんもり。

やっぱり正面から攻めるとエロいな紐ぱん。

余としてはアレがはみ出してるともっと萌え~

これはリベンジするしかないな。

「ウフフ、よっぽど悔しかったのね。そんなに見たかったの?」

「そりゃにタマ姉のアレだからね。えっちいのを見たかったよ」

「だったら今度お手入れしてない身体で穿いてあげるわよ」

「絶対だよ、約束ヂャ!!」

「もうリョウセイったら・・・なんて嬉しそうな笑顔なのよ」

 

 

ちょっと隠す感じで。

でも少し見えてる。

これぐらいだと焦らしプレイって感じかな。

「にタマ姉、もうちょっと!!」

「何がもうちょっとなのよ?」

「もうちょっと手を上にぃ」

「駄目よ、今はこれが精一杯よ」

「性おっぱい!!」

「今日はおっぱいは無しよ」

 

 

ぴちぴちお肌のFTMMヂャ!!

陽の光を浴びてシロさが際立つ。

夢のFTMMヂャ!!

「黒いけどシロい」

「あら、何の事かしら?」

「シロいにタマ姉もイイかなって」

「私には黒が似合うのではなくて?」

「でも肌は雪の様にシロい」

「紫外線は大敵よ」

 

 

これならアッチでも使えそう?

紐ぱん写ってないよね?

ナンかにタマ姉だとアッチで使えない写真ばかり撮ってるよな。

ドールなんだからぱんつぐらい写っててもイイぢゃないか~

「ねえ、にタマ姉も大丈夫だと思うよね?」

「ウフフ、サイドが写ってるわよ」

「サイドの紐かぁ・・・・・でもこれぐらいなら」

「だったら試してみれば?」

 

 

野外でスカートを捲る美少女の図。

ナンて健康的な光景である事か。

「健全ヂャ」

「リョウセイが言うと不健全よ」

「こんなにも素敵な青空なのに?」

「女の私にこんな事をさせているからよ」

「ヂャ、もっと不健全な事しようか?」

「ウフフ、ここで貴方にそれが出来るのかしら?」

 

 

タマ姉と不健全な事をしたいです。

こんなキレイな青空を見ながら。

外でするのも気持ちイイですよね。

「もう・・・それしかないの?」

「だってにタマ姉がエロいから。そんな恰好で目の前に立たれたら我慢出来ないよ」

「これぐらいで何よ。男の子でしょ、我慢しなさい」

「オトコノコだから我慢出来ないんヂャないかぁ!!」

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

 

 

「シロいFTMMが余を誘う」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村