生えてナイななタマ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

ああ、ななタマ姉カワ(・∀・)イイ!!

今日は久しぶりにイオンモールに逝きました。

何故かって言うとイオンタウンにあった手芸屋さんが無くなっていたから~

ついでにケーヨーも寄ろうと思ったら改装中で休みだった~

ピンクの壁紙買おうと思ったのに~

 

f:id:ryouse1366:20200707164202j:plain

 

まだ梅雨時です。

外はムシムシするのでななタマ姉でムンムンしました(笑

「梅雨時でもスカート脱げば涼しいよね~」

「んふ、リョウセイはウィッグを取れば涼しいわね」

「だ、誰がヅラだってぇ?!」

「あら、自前だったのね」

「まだ自前です!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707164423j:plain

 

オタク的漢の妄想する自室でのJKスタイル?

「それって誤解だと思うわ」

「ぐっふふ、五回ヂャ足りないよ」

「それなら何回ならいいのよ?」

「ななタマ姉だから抜かず7回かな」

「たいして変わらないわね」

「明日も休みだからもう少しガンバルかなぁ~」

 

f:id:ryouse1366:20200707164807j:plain

 

あっ、眼鏡変えてます~

コレクション大人買いしたヤツなのでいろいろ試しています~

「これだと女医さんって感じかな~」

「そう言えば、前に女医フェスってあったわよね」

「またななタマ姉がいなかった頃のドルパぢゃん!!」

「でもあの時この世界の片隅に私は存在していたわ」

「NTRかよっ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707165119j:plain

 

「んふ、大丈夫よ。今はリョウセイを想ってるから」

「手つきがえういよっ!!」

「この手をリョウセイの手だと思って・・・・・・んん」

「ななタマ姉っ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707165236j:plain

 

「じ~」

「あっ、ななタマ姉にガン視されてるっ?!」

「だってリョウセイってば一人で愉しんでるわよ?」

「目の前にムラムラするJKがいるからツイツイ・・・・・」

「んふ、私の身体を見てリョウセイは興奮してるのね?」

「イエスマム!コーフンするのはトーゼンでアリマス!!」

「素敵よ、リョウセイ」

 

f:id:ryouse1366:20200707165501j:plain

 

「あは~ん」

「ムクムクッ!!」

「んふ~ん」

「バキバキッ!!」

「ねえ、お願いよ・・・・」

「悶絶絶頂一直線!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707165640j:plain

 

「ねえリョウセイ・・・・・・私、キレイ?」

「ななタマ姉はヂツにキレイなお姉しゃんデス!!」

「ホント?」

「天恥神明に誓って嘘偽りは言わないデス!!」

「環よりも?」

「はうっ?!リョウセイ絶体絶命のピンーーーーーーーーーーーーッ恥!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707165920j:plain

 

「いいのよ、環の代わりでも」

「違うYO!ななタマ姉タマ姉の代わりなんかヂャないYO!!」

「リョウセイ?」

「ななタマ姉タマ姉とは違う!生えてナイのはななタマ姉ダケなんヂャ!!」

「それ、複雑な心境よ・・・・・・」

「いやぁ~、透け透けぱんちゅの破壊力が凄まじすぎて」(笑

 

f:id:ryouse1366:20200707170348j:plain

 

「余のななタマ姉が可愛過ぎて困る!!」

「あら、困る事ないわよ。もっと私を好きになりなさい」

「イエフ!!」

「んふ、私ももっとリョウセイを好きになるわ」

「余とななタマ姉は両想い!比翼の鳥連理の枝ヂャ!!」

「問題は他の環とも両想いな事よ」
「それのドコが問題ヂャと?」



今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!





「んふ、私だけのリョウセイになって」 

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スキスキ委員長眼鏡っ子

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

ああ熊本豪雨に被災された方、大変ですけど負けないでください!!

些細な事ではありますが、熊本豪雨は余にも影響があるかも?!

愛飲している芋焼酎が熊本産なのです!

余は南朝方なので熊本を愛しているのですよ!!

なので酒造さんが無事である事を祈ります!!

 

f:id:ryouse1366:20200707160827j:plain

 

久しぶりにソフトクリーム盛りましたよ~

盛ったのはDDサイズ普通盛りとオビツ11サイズ大盛です。

この後、もう一手入れ掛けます。

3月と6月のドルショが中止なったので9月のドルショでディーラー復帰する予定です。

開催されたらですががが~

 

f:id:ryouse1366:20200707161214j:plain

 

手前のオビツ11用ですが、ちょっと細くなって締まった~

チョココーンのが3月に盛ったヤツなんですが、それと比べると明らかに細い。

かなり弱弱しい感じ~

DD用の普通盛りはかなりイイ感じに盛れたと思います~

これらにもうひと手間咥えたら完成ですよ~

「んふ、咥えちゃうのね?」

「変換間違えた!!」

 

f:id:ryouse1366:20200707161537j:plain

 

ななタマ姉ToHeart2の制服を着せてみました。

ついでに眼鏡を掛けたのですが、これだとななヂャなくてねねさんって感じ(笑
「ねねって誰なのよ?」

「ヒデヨシの奥さんの事ヂャないから」

「リョウセイは人妻が好きなのね?」

「正確には好きな人がヒトヅマになってしまうんです~」

ああ奈々様!!

 

f:id:ryouse1366:20200707161841j:plain

 

不毛な会話は終り。

眼鏡ですがガチャのです。

大きさも形もとてもいいのですが、強度が~

折れそうで怖い・・・・・・

値段が10倍になっても構わないから金属フレームで出して欲しいっす!!

眼鏡っ子ダイスキ!!」

「んふ、確か征西府に赤い眼鏡の女の子がいたわよね?」

「ヒトヅマ・・・・・・・・」

「それを言うなら他の子だって」

「言わないでYO!!」

 

ああ不毛過ぎる(笑

 

f:id:ryouse1366:20200707162354j:plain

 

「はあ、不毛ヂャない事をしよう・・・・」

「その答えがこれなの?」

「ななタマ姉の新しい下着をローアングルから攻める。不毛ヂャなくて有毛ヂャ!!」

「下着だったら七夕の日にたっぷり見せてあげたのに」

「見てください!ヂャ駄目ナンだっ!見えないのが見えちゃうが( ・∀・)イイ!!んヂャ!!」

「男の子って複雑よね」

「おにゃのこはスジよりも複雑なのが好きです」

「んふ

 

f:id:ryouse1366:20200707162801j:plain

 

「その髪型で眼鏡ナンてされると委員長って感じだね」

「んふ、委員長は別キャラでしょ?」

「でも巨乳だよね」

「ば~か」

 

f:id:ryouse1366:20200707163002j:plain

 

「しかしナンだな・・・・・・ナマ足で制服ってのもヂツにそそるよ~」

「んふ、これはどんなシチュエーションなのかしら?」

「先輩委員長の家に招待されたって感じ?」

「あら、ずいぶんと殺風景な家なのね」

質実剛健って言って欲しいよ」

「それで、私はどうしてソックスを穿いてないの?」

「蒸れたソックスを余に嗅いで欲しいって脱いだから、かな?」

「それって私が変態って事?」

「ななタマ姉のソックスならクンクンしたいよ」

「もう、このHENTAIさんめ」

 

f:id:ryouse1366:20200707163442j:plain

 

「それじゃ、どうして私は椅子の上で体育座りをしているの?」

「先輩委員長の蒸れた臭いを嗅がせて欲しいと余が頼み込んだから」

「んふ、私のどこの蒸れた臭いを嗅ぎたいの?」

「ハァハァ・・・・・・そ、それはもちろん」

「膝の裏よね?」

「膝の裏(*´Д`)ハァハァ!!」

 

ナンかななタマ姉にはぐらかされた様な気が縞す・・・・・・・



 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!! 

 

 

 

 「もっと強引に迫ってくれてもいいのに」

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

ブルマ萌えシチュ未遂

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

ああ 梅雨時ですね~

でもそんなに蒸し暑くないのがせめてもの救いかな~

取り合えず今夜はエアコン無しでイキて逝ける~

どうせ梅雨ならななタマ姉のおツユがいいよ~ 

 

f:id:ryouse1366:20200705155826j:plain

 

前回の続き。

なな環が右手でブルマを引き下ろす。

するとリョウセイの眼前に純白の下着が曝け出された。

その白さにリョウセイの股間が痛い程に自己主張をする。

「ななタマ姉っ!!」

「ねえ見てリョウセイ・・・これが私よ」

「ま、眩し過ぎるシロだ・・・・」

「これがリョウセイだけの白よ」

 

f:id:ryouse1366:20200705160036j:plain

 

「後ろを剥いて、ななタマ姉

「んふ、これでいいのね?」

「なんて安産型なケツ・・・・・作り込みもスゴイ」

「どこを褒めてるのよ?」

「もちろんななタマ姉のケツだよ」

「何か違ってた様な気がするわ」

 

f:id:ryouse1366:20200705160232j:plain

 

「ねえリョウセイ・・・・もっと近くで見ていいわよ」

「ゴクリ・・・・な、ななタマ姉キレイだよ」

「んふ、ありがと」

「ななタマ姉ってばスタイルグンバツだからスゲーえうい」

「褒められると嬉しい」

「豊満な胸も引き締まった腰も、清らかでいて淫猥だよ」

「リョウセイに興奮してもらえて嬉しいわ」

「もっと余を興奮させて欲しい」

 

f:id:ryouse1366:20200705160605j:plain

 

「んふ、こんな事リョウセイにしかしてあげないわ」

「余だけのななタマ姉・・・・・ゴクリ」

「もっと見て・・・・目で私を犯して」

「ななタマ姉の望み通りにしてあげるよ・・・・」

「ああ・・・・・」

 

f:id:ryouse1366:20200705160806j:plain

 

「リョウセイに見られてると身体が熱くなってきちゃったわ」

「余も熱いよ」

「ねえ、興奮した?」

「スゲー興奮してるよ」

「んふ、えっちなんだから」

「ななタマ姉の所為ヂャないか」

 

f:id:ryouse1366:20200705160943j:plain

 

「なんだかすーすーするわ」

「それは穿いてナイからだよね?」

「そうよ、リョウセイが好きなシチュエーションよ」

「ムハッ!萌えるシチュエーションぢゃ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200705161115j:plain

 

「ねえリョウセイ・・・・・・」

「ナニ?」

「この後どうするの?」

「明日は仕事だし、早く寝るよ」

「えっ?」

「ななタマ姉もそんな恰好してると風邪引くよ。早く穿いた方がいい」

「んふ、そう来たのね」

 

f:id:ryouse1366:20200705161254j:plain

 

「お腹冷やしたら元気な赤ちゃんが産めなくナッチャウよ」

「こんなに恥ずかしい恰好をしたのにリョウセイってば・・・・・・」

「ななタマ姉の事は大事にしたい。だから今日はヤラない」

「それがリョウセイの答えなのね」

「ななタマ姉とヤルにはまだ舞台が整ってないんだよ」

「それって某に注文している品が届かないからよね?」

「然り」


中途半端なトコロですが未遂で終わります(笑

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!



 

 

 「記念日前には届くと思ったのに~」

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

ブルマでGO

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 ああ昨夜は織姫と彦星はせっくる出来なかったんだろなぁ~

一年に一度の逢瀬なのにご愁傷様です~

そう言えば去年も会えなかったんヂャなかったかな~

恋人達に幸いあれ~ 

 

f:id:ryouse1366:20200705153830j:plain

 

唐突にブルマでしたくなりました!!

今回のブルマは某のモノですが、上着のエンジから白い部分に色移りががが(笑

「んふ、リョウセイ色に染まってしまったわ」

「それってななタマ姉は余の好みのオンナになったって事だよね?」

「そうよ、私はもうリョウセイの女よ」

「後は実施のみ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200705154054j:plain

 

「そうしていると脱いでいる様にしか見えないよ~」

「リョウセイは脱いで欲しいの?」

「着たままプレイするのがイイんです~」

「あら、そうなの」

「漢のこだわりってヤツかな?」

「んふ、HENTAIなのが好きなだけね」

 

f:id:ryouse1366:20200705154247j:plain

 

「このブルマが漢ココロを振るい勃起せるんヂャ!!」

千葉市ってるだけよ」

「この丸みがエエんヂャ!!」

「んふ、まだ触っちゃダメよ」

 

f:id:ryouse1366:20200705154522j:plain

 

「脱ぐのやめるわね」

「えっ・・・・なして?!」

「リョウセイを困らせたくなったから」

「とか言ってブルマからシロいのはみ出してるよ?」

「そんなところだけ目敏いんだから」

「臭い嗅ぎたいよっ!!」

「バカね」

 

f:id:ryouse1366:20200705154723j:plain

 

「フローティング・プッシー!!」

「今の身体だとこれが精いっぱいよ」

「やっぱdyヂャ体育座りは難しいよな~」

「んふ」

「でもdyヂャないと腰のラインがキレイに出ないし・・・・苦渋の選択ヂャ」

「そのかわり、たっぷり見せてあげるわよ」

「目でお菓子!!」

 

f:id:ryouse1366:20200705154939j:plain

 

「ななタマ姉ってば、B地区浮き出てるよ」

「ちゃんとブラ付けてるわよ」

「ブラをしててもB地区が浮き出チャウなんてよっぽどデカいんだね」

「んふ、後で確かめてみたら?」

「それってもしかして誘ってるの?」

「冗談よ」

「ちぇ~」

 

f:id:ryouse1366:20200705155135j:plain

 

「この一年間、リョウセイは私に手を出さなかったわ」

「そ、それはその・・・」

「それって私に魅了がないって事よね」

「そんな事ヂャないよっ!!」

「それじゃ、どうして?」

「ななタマ姉に嫌われたくなかったから・・・・・」

「バカね、リョウセイは・・・・・・私がリョウセイを嫌いになる筈ないわよ。私は貴方の為にここに来たのだから」

「ななタマ姉・・・・・・」

 

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!






「 園児色ブルマも捨て難い」「ちょっと危ないわよ」

 

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

タマ姉誕生日特番

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

ああ 奈々様ケコーン!!

これで股ひとつ生きる望みが潰えた~

 

f:id:ryouse1366:20200704155853j:plain

 

今日は7月7日で七夕ヂャ!

そんな訳でななタマ姉をお迎えして一周年です~

ななタマ姉タマ姉の誕生日にお迎えした7番目のタマ姉ですよ~

誕生日なのでチョコメロさんの透けてる下着をぷ、ぷ、ぷれぜんと!!

「んふ、ありがとリョウセイ」

「はうっ・・・激マブ似合ってるよ」

「なんだかとっても大人になった感じよ」

「あはは、身体は十二分に大人ヂャん!!」

「ば~か」

 

f:id:ryouse1366:20200704160315j:plain

 

「まったくJKのくせにこんなけしからん身体に・・・・・んっ?」

「どうかしたの?」

「ゴシゴシ・・・・な、ななタマ姉ってば毛がナイ?!」

「んふ、透けてる下着だからってお手入れし過ぎたわ」

「つるつるでょぅι″ょみたいヂャ!!」

「バカね、大声で言わなくていいわよ」

「洋モノAVみたいでダイコーフンヂャ!!」

 

ホントはアソコから色移りするとアレなので加工してないのを装備しました~

 

f:id:ryouse1366:20200704160730j:plain


「ねえ、お手入れしない方がよかったかしら?」

「生えてても生えてなくてもななタマ姉なら問題ナッシング!!」

「そう、よかったわ」

「いや~、透け透け下着を買った甲斐が・・・・・ハッ!?」

「どうかしたの?」

 

f:id:ryouse1366:20200704160939j:plain

 

「シタが透け透けって事はウエも透け透け・・・・・・・・ウホッ!!」

「どこかおかしいかしら?」

「B地区キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

「んふ、見つかっちゃったわね

「この下着を買えて本当の幸いヂャ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200704161226j:plain

 

「おかげで後ろから見るとサイコウにえうい!!」

「何だか裸でいるみたいよ」

「フロントホックだからブラの背中も綺麗ヂャ!!」

「リョウセイでも外しやすいわね」

「でもってナニ?」

 

f:id:ryouse1366:20200704161438j:plain

 

素敵なお姉しゃんがスキ。

ちょっとおふらんす映画みたいかな~

背景が教室ってのは違和感バリバリですが(笑

「イヤ待て、放課後の教室でキレイな先輩とムフフ設定ってのもアリかも?」

「んふ、教室にトラウマがあるのね」

「その言い方には棘がある様な・・・・」

「気になるのだったら新しい思い出を創ればいいのよ」

「いいクンニ創ろうキャバクラ幕府かっ!?」

「んふ、バカの一つ覚えね」

 

f:id:ryouse1366:20200704161843j:plain

 

髪型が違うのでタマ姉ヂャないみたいに見える~

「と言うかタマ姉が髪を降ろすとこんな感じになるのかな?」

「んふ、お風呂上りって事になるわよ」

「そう言えばその為に買ったヅラぢゃった」

「私は当分はこれでいいわよ」

 

f:id:ryouse1366:20200704162212j:plain

 

「ああ、ななタマ先輩とお風呂上がりの教室でイチャラブ!!」

「それってかなり無理がある設定よ」

「ヂャ、輪姦学校って事でOK?」

「ダメに決まってるでしょ」

 

本来であればここで終わるトコロなのですが、

今日はタマ姉の誕生日なのでマダマダ続きます~

 

f:id:ryouse1366:20200704162431j:plain

 

そうナンです!

タマ姉の誕生日なのでファーストタマ姉にもお揃いの下着をぷ、ぷ、ぷれぜんとシマしたっ!!

「うふふ、ななとお揃いね」

「んふ、環とお揃いよ」

夢の巨乳コラボキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そうナンですよ、思い余ってチョコメロさんから二着ゲットして締まったんですっ!!

そんな訳で夢の競演と相成りまして早漏!!

 

f:id:ryouse1366:20200704162849j:plain

 

因みにどちらもフロントホックですよ~

「どうしてフロントホックにこだわるのよ?」

「だってえろげでタマ姉はフロントホックだったから」

「んふ、脱がせやすいからよね」

「揉み易いからとも言うかな・・・・・それにしても相姦な眺めヂャ!!」

「もう、リョウセイってばどこ見てるのよ?」

「んふ、環と比べられると困っちゃうわ」

「ななタマ姉は大人だけど、タマ姉はもぉ~っと大人ヂャん!!」

 

f:id:ryouse1366:20200704163236j:plain

 

「違いの解る大人の味ごーるどぶれんど赤らべるヂャ!!」

「あら、リョウセイが錯乱してるわ」

「んふ、リョウセイを錯乱させてるのはどちらなのかしらね」

「嗚呼、この下着を買った自分を褒めたいっ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200704163444j:plain

 

「何よこれ・・・・盗撮みたいよ」

「ますます腰痛悪化するわよ」

タマ姉ななタマ姉で消耗するのであれば、例えこの腰が限界突破しようとも後悔はしない・・・・・」

「んふ、リョウセイってば必死過ぎよ」

「馬鹿だけど、リョウセイらしいわ」

「右手加速早恥ィィィィィィィ!!」

 

f:id:ryouse1366:20200704163952j:plain

 

「んふ、リョウセイが自滅しているわ」

「私達の魅力の所為ね」

「これからも二人でリョウセイを見守っていきましょう」

「そうね、私達のリョウセイを」

「って、他の5人は無視かよっ?!」

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!







「うふふ、私には9月の誕生日もあるのよ」「環ズルいわ」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村