タマ姉と体イクのひぃひぃ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

今日は昨日とは一転してどんより曇りのち雨でした。

なので買い出しに逝ったぐらいでヒッキーしてました。

 

f:id:ryouse1366:20191014160230j:plain

 

昼飯喰った後で今日は体育の日だと思い出しました。

なのでタマ姉ブルマ蒸着ヂャ!!

「好きだ向坂っ!!」

「あら、いつものようにタマ姉って呼んで欲しいわ」

「おおっと、ついつい」

「貴方ほんとにリョウセイ?もしかしてヤングの方かしら?」

「た、タマ姉ってばいつの間にヤングと親しくなって?!」

 

f:id:ryouse1366:20191014160534j:plain

 

そう言えばDDギャザは台風で延期になったんだっけな~

どうせ逝かないですけど~

「うふふ、これ覚えてる?」

「もしかして数年前のギャザで買ったナンかのラケットだっけ?」

ラクロスラケットよ」

セクロスラケット?」

ラクロスよ・・・・って言うと思ったわ」

「別名リョウセイ2号だよね?」

「あら、そんな設定もあったわね」

 

f:id:ryouse1366:20191014161035j:plain

 

タマ姉ってばセクロスも出来るの?」

ラクロスって言ってるでしょ」

セクロスは得意だもんね」

「それはリョウセイの方ね」

 

f:id:ryouse1366:20191014161150j:plain

 

タマ姉に持たせるには丁度いいバランスの大きさです。

でもラクロスってシチュが使い道がないんですよね~

「もしかして、手を放してもラケットが落ちない?」

「試してみましょうか?」

「いいよ、別にラケットなんか落ちたってかまわないから」

「だったら言わないの」

 

f:id:ryouse1366:20191014161741j:plain

 

「それよりも、そのラケットを下ろしてみてよ?」

「こう?」

「下ろしたらまっすぐにして」

「こうね?」

「そう、それて両足の間にしてみて?」

「こ、こう・・・・・・って、これは?」

「そう、いわゆる跨りってヤツ」

「それで?」

「はい?」

 

f:id:ryouse1366:20191014161943j:plain

 

「リョウセイの事ですもの。跨っただけでは満足出来ないのよね?」

「あ、いやぁ・・・・そうの・・・・」

「はい、押し当ててるわよ」

「はっ?!」

「私に硬いのが押し付けられてるわよ」

「ハイぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッ?!」

 

f:id:ryouse1366:20191014162140j:plain

 

「うふふ、この後はどうしましょうか?」

「この後は・・・・・はぁはぁ」

「すればいいの?」

「ナニをするのさぁ?!」

「あら、わかってるくせに」

「ナニをしてクダサイ!!」

 

f:id:ryouse1366:20191014162321j:plain

 

「ナニだけじゃ何をすればいいのかわからないわよ」

「ま、まずは見せてよ」

「うふふ、これでいい?」

「ゴクリ・・・・タマ姉ってば上着とブルマのナカにナニも着けてナイんだ・・・・・」

「だって体育の日でしょ?当然よ」

「ナニが当然なんだか全然解らん」

「でも、これでいいのよね?」

「肯定ヂャ」

 

f:id:ryouse1366:20191014162550j:plain

 

「それじゃリョウセイ2号を使うわよ」

「思う存分使ってクダサイ」

「うふふ、遠慮なく・・・・・・あん」

「いきなりソコにぃ?!」

「冷たくて硬い」

「硬いのかぁ?!」

「それに大きいわ」

「大きいのかぁ!!」

「気になるの?」

「2号が気に成増!!」

 

f:id:ryouse1366:20191014162757j:plain

 

「ふんふ~ん」

「そ、そんな事したらオクまでハイッチャウ!!」

「あら、それがいいのよ」

「イイんでちゅかあぁ!!」

「いちいち反応しないの」

「いちもつ反応シチャウよっ!!」

 

f:id:ryouse1366:20191014162935j:plain

 

「ああん、素敵よ2号・・・・・・」

「余のタマ姉が2号に・・・・・ああ~んな事や、こぉ~んな事をされている!!」

「やぁん、リョウセイに見られてるわ・・・・・・・」

タマ姉がヤラれてる姿を余は見ているダケなのかぁ・・・・・・・(;゚∀゚)=3ハァハァ!!」

「駄目リョウセイ・・・・お願い、見ないで・・・・」

「目で犯す!!」

「あんあん、イっちゃう~」(棒

 

f:id:ryouse1366:20191014163207j:plain

 

「もうダメ・・・・リョウセイ2号の虜になっちゃった」

「ああ余のタマ姉が・・・・・・・うわぁ~ん」

「泣かないでリョウセイ。まだ夜はこれからよ」

「ハァハァ・・・・・・・・今夜はタマ姉を上書きしてヤル!!」

 

 

 

体育の日なので何故かタマ姉で暴走してしまいました。

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!







 「うふふ、夜の体育はこれからよ」「余が好きなのは保健体育ヂャ!!」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

君の澄んだ瞳だけに映るブルースカイ

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

 

台風怖い~

今回の台風は先月のよりはマシだった。

雨漏りも補修したので少しで済みました。

隣りの家の屋根が飛んでこなかったのでエアコンも無事です~

 

f:id:ryouse1366:20191013152004j:plain

 

で、アオカン!!

「馬鹿ね、こんなキレイな青空なのに何言ってるのよ」

「ソラは青いがFTMMはシロい!!」

 

今日は台風の後始末してたので出掛けませんでした。

こんな青空なのに勿体ないっす。

ホントだったら学校でプレイしてたハズなのにぃ!!

 

f:id:ryouse1366:20191013152203j:plain

 

でもね、風があるから野外プレイしたらタマ姉の髪が乱れちゃう。

タマ姉は乱れると激しいからね」

「ば~か、リョウセイの方が乱れるくせに」

「それはタマ姉が乱れさせるんだよ」

「リョウセイは必死過ぎるから」

 

明日も休みだし、今夜も乱れさせてもらいましょ(笑

 

f:id:ryouse1366:20191013152411j:plain

 

片付けも終わったので工作しました。

これが何なのかは秘密です~

最近は作業スル時は眼鏡しないと手元が見えないです~w

 

f:id:ryouse1366:20191013152500j:plain

 

折角の休みなんだからと、イオンに逝って焼き鳥を買ってキタぜよ。

タレ皮4本塩皮3本にんにく2本、それと鶏皮のから揚げです~

「今宵はこれで呑むぜよ」

「もう・・・あんまり呑み過ぎないでね」

タマ姉だって呑むの好きでしょ?」

「馬鹿、アレとお酒とは全然違うわよ」

「ゴックンゴックン!」



今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!
 

 

 

 

 

 

 

「それで、これは何なのよ?」「タマ姉に使うモノです」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

今夜はハリケーン!貴女にハリケーン!抱きしめたいのLOVE!!

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

 

今夜はタイフーン!

どうなっちゃう事やら。

無事に明日の太陽が拝める事を祈ります。

 

f:id:ryouse1366:20191012102126j:plain

 

今日は台風の前触れで大雨なので出掛けずに教室セットを改革しました。

って言っても黒板と時計だけですが~

ホントは丸いのが欲しかったんですが、百均にあったのが四角だった。

てっきり丸かと思ったのに、帰ってから開けるまで気が付かなかった(笑

 

 

f:id:ryouse1366:20191012102431j:plain

 

「ぐっふふ、これでマタ妄想モードが革新しちゃうよ!!」

「新しくなった教室での最初の犠牲者は誰になるのかしらね」

「うふふ、みんな最初に犠牲者になりたいのよ」

 

f:id:ryouse1366:20191012102543j:plain

 

マタ千葉県直撃か?!

今夜の台風は今までになかった猛烈な台風らしい。

なのでこの撮影後にタマ姉達をキャリーケースに避難させましたよ。

これでいつでも持ち出せます。

 

今夜は長い夜になりそうだ。

 

 

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!

 

 

「さて、 リョウセイは生き延びる事が出来るかしら?」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

タマ姉7

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 

試練の千葉県です( ;∀;)

明日の夜はどうなる事か心パイです~

 

f:id:ryouse1366:20191011191705j:plain

 

ななタマ姉タマ姉しっくすに新しい制服を用意したので久しぶりにタマ姉7人出しました~

「ぐっふふ、今宵の相手は誰かなぁ~?」

「あら、わざわざ七人集めたんでしょ?同時に愛してくれて構わないわよ?」

「はいっ?」

 

f:id:ryouse1366:20191011191905j:plain

 

折角カクカクなのでタマ姉達の紹介です~

左から、にタマ姉です。特徴はちょっと目を隠してるところ。

性格はヤンデレかな?

「ウフフ、呪うわよ」

隣りがゴタマ姉です。瞳がすみれ色です。

性格はかなりえっちです?

「うふ、激しいのが好きよ」

右側の上がタマ姉しっくす。

目ちからが強い。経験豊富?

「ふふ、あっちも強いから」

で、眼鏡っ子なのがロリタマ姉3です。

ツインテールで激萌え。

こう見えても、おそらく宇宙一セックスが巧い!(笑

「うふふ、脱いでもスゴイんだから」

 

f:id:ryouse1366:20191011192450j:plain

 

左が最愛の人タマ姉です。

いわゆるデレデレってヤツです~

「誰がデレデレですって?」

真ん中が、ななタマ姉です。こう見えてもヂツはオクテ?!

「んふ、私はまだ綺麗な身体のままよ」

右側が、タマ姉ふぉうです。天然お姉ちゃん(笑

タマ姉達のナカでは一番スタイルが良い~

「ん~、リョウセイちゃんとはまだよね~」

 

f:id:ryouse1366:20191011192753j:plain

 

ナンか最終回のラストシーンみたいな?

「私たちの戦いはこれからよ」

「ってナニと戦うのさぁ?」

「そこにいる変態デバカメムシよ」

 

f:id:ryouse1366:20191011192943j:plain

 

流石に七人もいるとポーズを変えるのが面倒(笑

「今度は夜のベットで七人プレイしたいな」

「あら、リョウセイは私達七人同時に相手出来るのかしら?」

「多分無理よ」

「無理ね」

「ん~、もたないと思う~」

「愉しませてくれるの?」

「死ぬ気で相手してね」

「どうするの?」

「はぁ~~~~~~~~~~~~~~ん!!タマ姉達ダイスキ!!」

 

マタ停電になったら困っちゃうな~

そしたら暗闇でタマ姉とイチャイチャして過ごすかぁ~

 

 

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!! 

 

 

 

 

 

 「これがスーパーローアングラーのイキ様だっ!!」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

ふたりだけの彼岸花

こんばんわ、貴女のリョウセイです。

 

 

 今日は永谷園のお徳用お吸い物パックを買いに潮来に逝って来ました。

ついでに喜多方ラーメンも喰って来ましたよ。

やっぱ坂内の焼き豚ラーメンはうめぇ!!

 

f:id:ryouse1366:20191005162733j:plain

 

十月になったのでタマ姉も長袖の制服に衣替え縞した。

「あら、今日は縞じゃないわよ」

「隠されたら攻められないから解らないよ~」

「やっぱり狙ってたのね?」

 

f:id:ryouse1366:20191005163028j:plain

 

「制服を着てても解るタマ姉のオッパイのデカさッ!!」

「みっともないから叫ばないで」

「余は自慢したいんヂャ!タマ姉のダイナマイトバディはえういって事を」

「リョウセイにだけ解ってもらえればいいわよ」

「夜になったら確認するね」

「いつものパターンね」

 

f:id:ryouse1366:20191005163245j:plain

 

「昨日はさ、ツルペタはにゃ~んなのを着替えさせたから、今日のタマ姉の胸はいちだんとオッキク見えるよ~」

「うふふ、しっくすに言うわよ?」

「あっ、今のはオフレコでオネガイ縞す~」

「罪なリョウセイね」

 

f:id:ryouse1366:20191005163435j:plain

 

「しかしナンだよな、某のスカートは内側に色移り防止のパニエ(?)があるからシロ攻め難しいよね~」

「だから安心なのよ」

「多い日も?」

「ば~か」

 

f:id:ryouse1366:20191005163612j:plain

 

「駄菓子菓子!腰痛にもめげずにローアングルから攻める!!」

「もはやそれは妄念よね」

「腰痛を悪化させてもタマ姉のシロは攻める甲斐がありマッスル!!」

「タマお姉ちゃんは素直に喜べないわよ」

「ヂャ、他のタマお姉ちゃんを攻めてもイイ?」

「それは却下よ」

因みに今回はシロで~すw

 

f:id:ryouse1366:20191005163808j:plain

 

「そう言えば、近所でも彼岸花が咲いてました」

「うふふ、赤くて綺麗ね」

タマ姉クレムリンが好きなのかぁ?!」

「どうしてそうなるのよ?」

「赤がキレイって言うから」

「あのねぇ、赤いのはソビエトだけじゃないから」

「余のテストも赤かったな・・・・・・」

「あら、征西府の財政もよね?」

「是非に及ばず」

台座に映るFTMMがエロい(笑

 

f:id:ryouse1366:20191005164031j:plain


「結局、今年は巾着田イカなかったなぁ~」

「諦めなさい。こうして二人だけで見られたんだからいいわよ」

「田んぼの隅っこでちと泥臭いけどね」

「リョウセイのイカ臭いのよりはましよ」

「手厳しいな、ははは」

「でも嫌いじゃないわよ♡」 

 

やっぱタマ姉サイコー!!

今宵はここまでに致しとうございまする。

股ドール!!





 

 

 

「あら、体育座りしなくていいの?」

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村