シロタマネがんばる性恥鴨川温泉04 愛家族の肖像

こんばんわ、貴女のリョウセイです。






今日は敗者。
と言ってもトレーズ閣下ではありませぬ。
その後、ちょっとは有名な紫陽花のお寺に逝ったのですが、
ジャズ演奏があるとかでシロタマネを出せなかった。
どこでも出せる訳ではなかった(笑

さて続き。
唐突に海岸で撮影したくなって和田近くの海に逝ってみました。
でも風が強いです〜
「折角親子で海にキタんヂャ!もっと楽しもう!!」
「うふふ、思い出の家族旅行ね」
「リョウセイがいなければ最高に素敵だったのに」
「おや、シロタマネはもう反抗期だね」
「事実を言っているだけよ」
「シロタマネは賢いわね」
「そう来るか?」

こうして見ると親子と言うより姉妹か?
「ぐっふふ、姉妹丼もごちうさです」
「リョウセイにはそれしかないの?」
「発想が貧困過ぎるわね」
「胸が貧困な二人です」
「母上タマ、どう始末します?」
「取り敢えず禁欲一週間ね」
「確実にシヌ!!}

「これが、風・・・・・・」
タマ姉3ってばぼさぼさだね。お手入れしなきゃ」
「うふふ、リョウセイがお手入れしてくれる?」
「はうっ?!」

「ねえリョウセイ。聞いていいかしら?」
「ナンでもオッケーだお!!」
「私って、どうして海に来る都度、体育座りをしなければいけないのかしら?」
「それがタマ姉3のレゾンデートルだから」
「そ、それは知らなかったわ・・・・」
「むっふふ、今日は面白さレッドゾーン!!」
「そのネタ、誰が解ると思ってるのかしら?」

「赤いのビラビラ」
「イヤらしいわよ」
「今夜のアワビが待ち遠しい!!」
「ネタバレしちゃうの?」
「因みにブラも面白さレッドゾーン!!」
「そこまでサービスしないから」
「ちぃ!!」

「ああ青い空に映えるローアングル」
「意味不明だわ」
「このギリギリ漢がタマらない」
「漢でなくて感でしょ?」
「漢はローアングルを欲するイキモノなのれす」
「それは問題発言よ」

道の駅鴨川なんチャラです。
意外と紹介してなかったこの外見。
ちょっとピラミッドみたいかも?
「余のぱんつは人間ピラミッド
「意味が解らないわよ」
「シロタマネも成長したらピラミッドか?」
前方後円墳よ」
「ナニそれ?」

まだあったラグりんコーナーです〜
鴨川エナジーもありましたよ〜
でも、もう誰も・・・・・・・

日蓮ばっぱ!!
映画「日蓮」では斬首されそうな時に掛かったBGMがスゴカッタ様な覚えが・・・・
てな事で日蓮上人ゆかりの清澄寺にキマした。
ナンでも百合が見頃だったのですがちと離れた場所だったので挫折。
後ろに見えるのは御神木らしい。
「リョウセイのくせに清澄寺に来るなんて無謀だわ」
「ナンでさ?」
「もっとも汚れた存在だからよ」
「シロタマネの汚れならデザートかな?因みにタマ姉3の汚れだったらサイコウのごちうさだお!!」
「もはや付ける薬もないわ」



今宵はここまでに致しとう御座いまする。
股ドール!!





にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村