シロタマネ・パンツァー

こんばんわ、貴女のリョウセイです。






さてさて今日は陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地開設64周年及び
関東補給処創立19周年記念行事に逝ってキマした(長いw

霞ヶ浦駐屯地は戦前に海軍の飛行場があった場所でして、あのツッペリン飛行艇が訪れた事もありますよ。
「飛行船と比べるとシロタマネは怪獣だね〜」
「リョウセイは淫獣よね」
「淫獣はタマ姉3だよ〜」
「そうね、リョウセイは背景ヤラレ役キャラだったわ」
「そこまで言うか?!」

シロタマネを撮影する事にムッチューで、後ろの発射機が何だったか覚えてない(笑
「確か痴態空ちんミサイルだったかな?」
「ファンの皆さんにコロされるわよ」
「好きだ空ちんの痴態!!」

初めて見た対ジンタン狙撃銃です。
これはM24ですよね?
エアガンで買おうと思った時期がありましたよ〜
ドールやる前のお話です(笑
今思うとドールより全然安い?!

戦車の砲弾も展示してあったのですが、その後ろに某戦車アニメの戦車スキーな美少女が(笑
持っているのは120ミリ装弾筒付翼安定徹甲弾ですよっ!
よく見ると、脇に箱もありましたぁ〜

嘗ての飛行場跡です。
これから対戦車ヘリのデモがあるので人がオッパイ。
「シロタマネちゃんはペチャパイつるぺたはにゃ〜ん」
「母上タマに言うから」
タマ姉3は飛行場ヂャなくて飛行甲板だよ」
「だからリョウセイには着艦フックがあるのね」

コブラの飛行展示が始まりましたよ。
結構近いかな?
ナカナカ迫力ありましたよ〜

広報センターの裏に車両が展示してありました。
ここは柵がないので触れちゃう!!
「いでよシロタマネ!!」
「出すの速いわよ」
これは60式自走106mm無反動砲です。戦車ヂャなくて砲扱いなんですよ〜
「射撃する時はエレクトしちゃうよ〜」
「だからなに?」
「すみません」

確か60式装甲車だったと?
でもこれ、車体前面に機銃がない?
「だが垂直な前面装甲はまるでタマ姉3だよね〜」
「母上タマは絶壁よ」
「・・・・・・・・・」
「失言」

こっちは73式装甲車です。
キューポラターレットが通常のとちと違うらしい?
「リョウセイのも通常とは違うわね」
「そ、そうかな〜?」
「リアクティブ・アーマーで覆われている」
「ドコがだよっ?!」
「ちょっと触られただけで爆発・・・・・・」
「爆発反応早漏か・・・・・」
「爆発反応装甲よ」

61式戦車と言ったら戦国自衛隊ですよね〜
余はテレビでしかミタ事ないので、えろいシーンはカットされていました(笑
「ぱ、ぱんつ・あほぉー!!」
「シロは穿いてるわよ」
「穿かない運命ヂャないのかっ?!」
「あら、リョウセイは穿いている方が好きなくせに」
「JKだったら吐いても穿かなくて可」
「キモイわよ」

水樹ナナ四(笑
「防衛するであります!!」
「番組が違うわよ」
「ネタが思い浮かばなかったんだよ〜」
更年期障害だわ」

余の年代だと戦車と言えば74式戦車ダッ!!
近所の駄菓子屋で開催されたプラモコンテストにタミヤの74式で優勝した事があるぐらいに思い入れが(笑
「それはよかったわね」
「美しい思い出は永遠に」
「青いわね」

穴があったら入れちゃいます(笑
「これは穴ではなくて74式自走105mm榴弾砲だわ」
「つまりこれも七よん様か〜」
「あら、冬ソナが好きだったのね」
「あの喰いっぷりは凄かったなぁ〜」
「それはギャルソネよ」

「フリッツせっくす!!」
「それは戦艦ローマを撃沈した誘導弾よ。形は似ているけど」
「それは失敬・・・・・・って、シロタマネってば実は軍オタなの?」
「全力で否定するわ」
「だよね〜」
「私はマニアではなくて、プロフェッショナルよ」
「はい?」

ツインテールローリー多(笑
「タンデムローターよ」
「つまり後ろから前からこんに痴話?!」
「どうしてそうなるのかしら?」
「それは3Pが素晴らしいから」

戦車の体験試乗がありましたが、事前抽選なので乗れません。
「ああ10式に乗りたかったなぁ〜」
「あら、JK限定ではなかったの?」
「・・・・・・・・・・・」
「うっほん、今のは忘れていいわ」


今宵はここまでに致しとう御座いまする。
股ドール!!




にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村