さーりゃん愛の名古屋へ第一弾 本妻灼熱の西へ

こんばんわ、貴方のリョウセイです。




もう直ぐお盆ですね。
と言うか、もう名古屋に逝ってから一週間が過ぎようとしている。
ああ、あの暑過ぎた名古屋だが、いまひとたび戻れるのであれば帰りたいですね〜

そんなこんなでいろいろあった、もしくはなかった名古屋ドルパレポの恥まりハジマリです〜
今回の名古屋へはいろいろと問題があった過去の名古屋ドルパゆかりという事で、本妻さーりゃんと逝ってキマした。
「伊勢は津でモツ。津は伊勢でモツ。オワリ名古屋はシロでモツ。名古屋ドルパはささらさんで僕の好きなモツのステージ」
「果たして何人の方がそのネタを解るのでしょうか・・・・・・・」
「分からなければ身体で解らせてヤル!!」

で、名古屋ドルパ前日に西へ。
のぞみJD号(21歳)で逝きましたよ〜
もう暫く永遠の17歳に乗ってナイなぁ〜

因みにこの日は富士山は拝めなかったです〜
なのでいつもの煙突ですよ〜

愛の名古屋到着。
名古屋で降りるのは二年ぶりです〜
新幹線から降りたらソコは灼熱のジゴクでした(笑

途中略(笑

取り敢えずビール!!
シロいのと、手羽先は義理チチのですよっ!!

余はナマるーびと辛い裸ーメソ(笑
暑い時には辛いモノが美味し!!
汗とアレをダラダラ垂れ流しながら喰ってヤッタぜよ!!
おりんピックや甲子園の百万倍はヒートだぜっ!!

説明不要のなごや嬢・・・・・・・って犯しダッ!!

前はイカなかった水堀がある東側を攻めてキタ!!
「本妻の水堀ハァハァ!!」
「息が苦しいのは暑いからですよね?」
「ささらさんは着物姿で暑くないの?」
「リョウセイさんの暑苦しさに比べれば・・・・・あっ」
「余の熱さが解るのは今宵だよ」
「もう・・・・リョウセイさんのイジワル」

因みにKZさんに頂いた着物でシロ攻めに臨んだのですが、気付いてもらえたか(笑

「ハヤく本妻でシロ攻めしたいよ〜」
「シロキツネさんが見てますわ」
「ここがささらさんの秘密の花園だね?ノックしちゃうよ、コンコン」
「ああん、ソコは違います・・・・でももっと」
「まだ明るいのにノリノリですね・・・・・・・」




今宵はここまでに致しとう御座いまする。
股ドール!!





にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村