お嬢様の買い物

こんばんわ、貴方のリョウセイです。



さて、今回は河口湖に逝った時のお買い物を紹介しますね。
それと近頃の通販事情もちょこっと。
「あんた、また無駄遣いしたんでしょ?いったいナニを買ったのかしら?」
「ふふ、今回も素晴らしい品々を確保してキマスタ」

まずは河口湖飛行館からです。
茗子お嬢様がお持ちしているのは、飛行館のチケットを兼ねた絵はがきですね。
それとパンフです。
「飛行機が見たかったなんてリョウセイもやっぱり男の子なのね」
「茗子さんの裸も見たいです」
「それはただのHENTAIよ」

飛行館ではゼロ戦と一式陸攻のストラップを購入。
なんとなく手作り感な所がいいですよね。
「これ、どっちもゼロ戦じゃないの?」
「ちっ、これだから素人は困るんだよな」
「悪かったわねっ!戦争中の飛行機はみんなゼロ戦だと思ってたわよっ!!」

で、裏側です。ちなみに河口湖飛行館が一式の裏側ですよ。
「そう言えば、隣りにあった博物館は見なかったのね?」
「はい、自動車館は一度見た事あるんで」
「折角来たのだから、見ればよかったのに」
「あっちも見ると料金2倍になるから・・・・・コミケ前に散財したくなかったんですよ」
「今年もコミケに行くのね?」
「そのつもりです」

コミケに行くクセに、道の駅富士吉田では散財してるのではなくて?」
「うっ・・・これは気の迷いです」
「可愛い桜織ちゃんのイラストにコロッと引っかかったのね?」
イカにも・・・・・」
てな事で桜織んのしずくをゲット!
「これが桜織んの恥ずかしいしずくかぁ・・・・・・むふ、甘いなぁ・・・・・」
「まだ呑んでないでしょ?!」
「でも、どうせならロゼじゃなくて赤だったらよかったのに。そしたら桜織んの破瓜の・・・・」
「思いっきりドHENTAIだわっ!!」

トコロでワインの隣りにある青いヤツは「ふじさんサイダーゼリー」です。
「こ、このストローで桜織んのをチュウチュウ吸っちゃうぞ!」
「恥ずかしいからやめなさいよ」
「じゃあ、茗子さんのLOVEジュースをば・・・・」
「コロス!!」

帰りに寄った談合坂SAではなんと!ドールサイズな信玄餅をゲットぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
流石に箱に入ってるヤツはちと小さいですが、赤い方の一個だけのやつはナイスドールサイズです。
「むふふ、まさか信玄公はもち肌だったなんて・・・・しかもソフトだし・・・・」
「あんた武田ファンにけんか売ってるわよ」
「鉄也なら許されるのかっ?!」
「どっちも駄目。醜いBLは許されないわ」
「余のドコが醜いんですかぁ?!」
「それを私から言わせたいの?」
「いいえ、遠慮いたします」
「それでいいのよ」

それと山梨なので甲州名物ほうとう・・・・・・みそ風味のじゃがですよ!
所謂地域限定ってヤツですね。
「ふふん、ドルパ限定だったら、到底リョウセイなんかが手に入れられる品物ではないわね」
「その為の裏道がヤフオクですよ・・・・・」
「また・・・・なの?」

地元に帰ってらか寄ったジョイフルではブタさんの蚊取り線香をゲット。
インテリアとして小さいのが欲しかったんですよ。
「出来ればドールサイズで欲しかったですね」
「でも可愛いからいいわよ、これも」
「茗子さんは小さくて可愛いものが好きなんですね」
「じ〜・・・・・・」
「ど、どうしてそんな目で余を見るんですか・・・・?」

帰宅後にあみお兄ちゃんだよから届いたアゾングッズです。
今回は50用のタートルネックカットソーの白と黒をゲット。
白いのは昨日の茗子さんでお披露目済みです。
「B地区がビンビンな素晴らしい服でしたよ」
「それは忘れなさいっ!!」
それとスクールカーディガンのネービーとチェックリボンタイBセットです。
グリーンとベージュなんですが無地のがナイんですよね。なんでだろ?

そして数日前に密林から届いたのは真田幸村さま関連のブックスです。
「どうして私の側にいるのが幸村さまみたいな素敵な殿方ではないのかしら・・・・・」
「お呼びですか?」
「幸村さまみたいな素敵な殿方・・・・」
「だから、何ですか?」
「自意識過剰よ。思い上がりも甚だしいわっ!!」
「リョウセイは日ノ本一の夜のつわものぞ!!」
「夜限定なの?」
「限定好きだから」

休み初日に逝ったイオンで買った本です。
戦国鎌倉悲嘆 剋は戦国北条氏がメインのお話ですよ。
まだ読んでいないのでよく解りませんが玉縄北条一族が主人公らしいな。
読むのが愉しみな一冊です。
それとファンタジーフォトショップエレメンツの本。
でも余が持ってるのは、ナナなんですよね。
「今頃フォトショなんて、どうしちゃったのよ?」
「久しぶりにナナを使おうとしたら、使い方忘れたんで・・・・・」
「あら、だってレッツノートに入ってるんでしょ?」
「暫く使っていなかったから、キレイさっぱり忘れた!!」
「やっぱりバカだわ」
「茗子さんの使い方はしっぽり覚えたのにぃ!PCなんてキライだっ!!」
「ちょっと待ちなさい!誰の使い方を覚えたですって?!」
「えっ、あ、いや・・・・・・空耳では?」
「しっかり聞いたわよ。それじゃ今夜はどれほど使い方を覚えたのか見せて貰いたいわね?」
「マジっすか?」
「正しい使い方かどうか、確認してあげるわよ」
「間違ってたら?」
「即コロス」
「ひぇ〜!!」

「そ、それじゃ茗子さんに正しい蚊取り線香の使い方を伝授・・・・」
「って!これのドコが正しい蚊取り線香の使い方なのよっ!!」
「とても可愛いじゃないですか、ハハハ・・・・・これなら蚊はおろかどんな男もイチコロですよ」
「リョウセイ・・・・絶対に許さないからっ!!」
「余は茗子さんの使い方を間違っていない・・・・・・・ハズだ?」


お嬢様を弄ぶのは愉しい・・・・・命がけだがっ!!
それでは今宵はこれまでです。
股ドール!!



「お嬢茗子さん、マジ可愛い・・・・・・・」
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村