みゆきさんなタマ姉とイク愛のオクの細道1 愛の伊達

こんばんわ、貴方のリョウセイです。タイトル長いです(w


めっきり秋も深まってまいりました。
いよいよ紅葉の季節となりましたね。
そんな訳で紅葉を愛でるべく、秋の東北を流離って来た余です。

奥州は遠いです。
なので昼飯は東北自動車道の菅生SAで1.5盛り牛タン定食を食いました。
当然、ノンアルコールビールも一緒ですっ!
てか東北に旅行する時は、かなりの高確立でここで牛タン定食を食っていますね。

これが1.5盛り牛タン定食の牛タンだっ!
久しぶりの菅生SAだが、なんか新装開店していたよ。
なので前に喰ったレストランではなくて、フードコートになっていた。
まあ、でも牛タンは旨かったので問題なしですね。
牛タンは美味しいので好きなんだすが、実物は牛さんの涎をダラダラ流している舌なんですよね〜

メシ喰った後は古川インターで降りました。
地図を眺めると古川インターからほど近い場所に、なんと小野小町のお墓があるのを発見しましたので寄ってきました。
左の石碑がお墓らしい。
ちなみに、この日は一日雨でした。

お次はあの伊達政宗関ヶ原合戦までの居城であった岩出山城に逝きましたよ。
岩出山城伊達政宗像はかなり中年入ってます。

そんなおっさん伊達政宗と記念撮影をするみゆきさんです(w
「誰がみゆきなのよ?」
「そのヅラと眼鏡の時は、タマ姉じゃなくて甘えさせてくれるみゆきさんと呼ぶからねっ!」
「仕方がないわねぇ・・・ほんと困ったリョウセイだわ」
「やっぱりみゆきさんは甘えさせてくれるぜっ!!」

岩出山城は公園として整備されているのであんまりお城っぽくないです。
でも、この北の見張り台から見た景色はよかったですね。
「やっぱり、なんとかと煙は高いところが好きなのね」
「高いのは、某も一緒だよっ!」

本丸だった広場にあるなんかのステージみたいな所です。
後ろに見えるのは本丸南側の土塁と虎口?
「折角の温泉旅行だっていうのに、雨だとねぇ・・・・」
「最近は初日雨って多いよね?」
「全てはリョウセイの所為よ」
「どうして?」
「日頃の行いを思い起こしなさい」
「は、反論出来ない気がする・・・・・」

公園の駐車場にはナゼかSLが放置してあります(w
「SLって言うとボンテージなタマ姉を想像しちゃいます・・・・・ゾクゾク」
「それはSLではないわよ」
「ああ、そんなに激しくされちゃうと、ある特定の部位から愛の蒸気が出ちゃうよっ!!」
「早過ぎ・・・・」

さて、岩出山城の麓に伊達家の学問所であった有備館がありますのは以前紹介しております。
有備館には素晴らしい庭園もありますので紅葉を見に行ったのでありますが、
去年の大震災で有備館の建物は倒壊してしまったんです。
なので現在は再建中でした。
出来上がった頃に、再訪したいですね。

前に来た時、貧乳の神様と戯れた茶室が見えます。
今回は再建中なのであっち側には入れませんでした。
「ああ!今回はあの茶室でみゆきさんに甘える予定だったのにぃ!!」
「洋服では、お代官さまごっこは出来ないと思うわよ・・・・」
「なんだってっ?!」

「どうして洋服なんか着ているんだよ?!」
「リョウセイが選んだんでしょ?身勝手過ぎるわ」
「余は我が儘なんだよ」
「我が儘って言うか、馬鹿なだけでは?」
折角のきれいな庭園だっていうのに、フモーな会話ですね。

「ここから先へは立ち入り禁止なのね」
「そうだね。残念だなぁ」
「あら、リョウセイなら入っていいんじゃないの?」
「どうシテさ?」
「だって、立って入ってはいけないんだから・・・・・」
「ゴメンよみゆきさんっ!これでも十分過ぎる程に立っているんだよっ!!」
「ご、ごめんなさい・・・・・・」

こんな素晴らしい庭園の写真だと言うのに、コメントが馬鹿過ぎて申し訳アリマセン!!
「反省する必要があるわね」
「ああ!みゆきさんが甘えさせてくれないよぉ!!」

確か前回も雨だった有備館です。
今度は晴れた日に来たいよぉ〜
「それなら日頃の行いを悔い改めなさいな」
「それが出来れば世の中に悪人なんかいないよっ!!」
「犯罪者予備軍なのね・・・」

有備館のもーんです。
雨じゃなかったら、石柱にみゆきさんを立たせたかったなぁ〜
「でもリョウセイは立っているのね、それでも」
「うわ〜ん!甘えさせてよぉ〜」

「さっきは、あそこにいたのよね?」
「こうして見ると高いよね」
麓から見た北の見張り台です。


駐車場の横にあった広場に、きれいな紅葉がありましたよ。
こんな感じの紅葉で撮りたかったんですが、やっぱ雨だとちょっと冴えないかな?
でもやっぱり赤は艶やかでイイですよねぇ〜
「華やかなタマ姉に似合うね」
「あら、今の私は甘えたいみゆきさんでしょ?」
「そうだった。みゆきさんもタマ姉も乳がデカイから間違えちゃったよ」
「そんな理由で間違えるリョウセイって・・・・・・」

岩出山城全景です。
地肌が剥き出しになっている岩場が迫力ありますよ。

再び紅葉とみゆきさん(w
後で見たら眼鏡がずれていました。
かなりマヌケなみゆきさんで可愛いですね。
「マヌケはリョウセイあんたよ。どうして撮影している時に気付かないのかしら?」
「いやぁ〜、乳と太股しか見てなかったから」
「・・・・・・やっぱりリョウセイは馬鹿よね」


てな訳で、初日は雨だったし遠かったのであんまり写真を撮れなかったです。
この後は、いよいよ本日のお宿ですよ。
でも今宵はここまでです。
では股ドール!!
「みゆきさんのおっぱいは伊達じゃないっ!!」
「私の胸はにゅーガンダムと一緒なの?!」